Memories of gloomy bloom

出戻り韓国エンタメ好きによる覚え書き的ブログ。主にViKiやGYAO!でドラマを見ては、感想をその時のテンションのままに綴ります。現在イ・ジョンソクくん沼にズブズブ中☆韓国映画・K-POPに関する記事も少々。記事に関連するコメント大歓迎です(*^_^*)

Entries

イ・ジョンソクくん出演「リアル友達と過ごすオーストラリア・ケアンズ」

ドラマ視聴がいまいち進まないので、ジョンソクくん出演のバラエティをまた見ていました。

ViKiでは日本語字幕なし、『ViKiオリジナル』の表記があって、ViKi限定配信かなと思いましたが、過去にはAbemaTVにて「REAL MATE in オーストラリア イ・ジョンソク&キム・ジョンヒョン」のタイトルで字幕つき放送(配信)があったみたいです…!
いやはや、その時見たかったですよ。日本語字幕なしはきつい!
これから書く内容も、間違いが多いかと思いますがお許しください。

この番組は、韓国では2013年3月27日と4月3日の2回にわたって放映されたようなので、「ゆれながら咲く花」の後ですかね?
でも、すでにジョンソクくんにもうコ・ナムスンの面影はありません。

それから、同行者のキム・ジョンヒョンくん(1987年生まれ)。彼は、ざっと検索した限りあまり情報が見当たらないんですよね…(キム・ジョンヒョンで検索をかけると、別人ばかりヒットする)
でもリアルでもジョンソクくんとは友だちなのだそうです。

以下、ネタバレ
敬称略とさせてください。

ブログランキングに参加しています。
ポチッと押していただけたら嬉しいです(*^_^*)


【 前編 】

仁川空港からオーストラリアへ旅立つジョンソクとジョンヒョン。番組の放送が3月ということは、収録はもう少し前だから、南半球は夏!ですね。

冒頭でまずスカイダイビングの準備の様子が。
事前の体重測定で、ジョンソクはこの時服を着たままで73.5kg
自分より身長が低いのに80kgあったジョンヒョンに、
ジョンソク「와~! 형, 진짜 돼지!(わー!兄貴、マジで豚!)」
↑こういうところだけ聞き取れる私(笑)
ジョンソクは、少し襟開き大きめな黒いVネックTシャツを着ていて、色白なもんだからとてもせくすぃ~に見えます。
ただ、その格好でキティちゃんのうちわをパタパタしているのが何か笑える…。

次は、ボタニカルガーデン(室内施設)のシーン。
森でインストラクターの女性に「食べてみて」と渡された木の実がひどく口に合わない様子のジョンソク。何の実で、どんな味がしたんだろう?
ボタニカルガーデンでは、蛇(詳しくないから種類わからない…)と、脱皮したあとの脱け殻を見る。
韓国でもお馴染みの唐辛子、八角もあった。
インストラクターの方の解説は当然英語だったけど、ふたりとも英語の聞き取りバッチリなのかな?

お次は、スカイレール
上部の覆いがない、解放感のあるゴンドラみたいなものでした(だから安全ベルトが必要なのね)
森や渓谷を眼下に見下ろせて雄大な景色が楽しめる乗り物、という感じですかね。ただ、川は淀んでいてあんまり綺麗でなかった…。
ここでも、さっきとは違うキティちゃんのうちわを手放さないジョンソク(笑)

その後はクランダ(街の名前?)で小さな毛皮のカバンを買うふたり。

ここから、しばし別行動。
ジョンヒョンはダイブキャリアセンタースキンスキューバ体験
ジョンソクはショッピングモールのようなところを歩き、アイスを食べたり。ケアンズのアイスはとても甘いらしいです。
でもジョンソク、本当にアイス好きだよね?「三食ごはん」でも冷凍庫漁って食べていたような…。

そして再び合流すると、いよいよスカイダイビングです!
ジョンヒョンは「思ったより大丈夫だった」そうなのですが、ジョンソクは相当怖かったらしい
着地するなり地面にへたりこみ、その後、先に着地していたジョンヒョンに抱きついて…「三食ごはん」の時にも思ったけど本当に彼は弟気質だなぁ。可愛い。

このエピソード1を半分くらい見たところで、頻繁に字幕に出るハングルの「호주」=「豪州」であると気づく私…もっと韓国語を勉強しないと!



【 後編 】

後半は、まずトロピカルズー(要するに動物園)へ。
カンガルー、ワラビー、コアラなど色々います。
コアラの抱っこに挑戦するふたり。ジョンヒョンは結構様になっていたけれど、ジョンソクは明らかに腰が引けている。しかも抱っこしたらフンをされるというおまけ付き…。
カンガルーの餌やり体験でも、ジョンヒョンが差し出した餌はカンガルーも素直にモグモグするのに、ジョンソクはカンガルーに威嚇されるという(笑)動物への接し方はジョンヒョンの方が上手いようです。
ただし、ジョンヒョンはワニ持つのは無理!みたいで、ジョンソクが持ったワニの背中を恐る恐る指先で触っていましたね。

ここでは、日本人に沢山会ったみたいで、集団で来ていた人とは記念撮影をしていました。ああ、居合わせた集団の方がうらやましい…!!
もう一組、ふたりで来ていたうちの女性は、ジョンソクに「한국인?(韓国人?)」と聞かれて「일본 사람(日本人)」と答えていたので、韓国語が通じていたのかな?

夜、ホテルではふたりのSNSに来た質問に答えるコーナーがありました。
…が、残念ながらほとんど聞き取れず。
唯一、ジョンソクへの「ソウルに帰ったらまずしたいことは?」という質問に「キムチチゲが食べたい」と答えていたのだけ聞き取れました。

そして最後は、あのグレートバリアリーフへ!
底が透明になっているボートで浅瀬に出たり、ヘリコプターに乗って広い海を見渡したりと、ふたりは、色々な方法で美しい海と珊瑚礁を楽しみます。海、めっちゃ綺麗。
ジョンヒョンはスキューバダイビングで実際に海の中へも入って、色も大きさも様々な魚を間近に見ます。うらやましい。スキューバダイビングは誰でも出来るわけではないからね…。
そして、陸に戻ってからまたジョンソクと合流して、乗り込む場所がガラス張りで深さが海の中に位置するように作られた船(説明しにくいんだけど伝わるかな…?)に乗り込み、目の前の珊瑚礁と魚たちを観察。これは大きな水族館のような感覚、らしいです。

エンディングでは、まだ俳優としては若いふたりが、どういう俳優になりたいかを語っていた模様、なのですが、言葉の壁が…!
何を言っているのかわかりませんでした。


*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*


こんな感じの番組でした。
やっぱり言葉がわからないのがツライ。日本語字幕のありがたみを改めて実感しましたよ。
でもやっぱりジョンソクくんはとても可愛かったです。
除隊までまだずいぶんあるのに、まだ見ていないものがどんどん減ってしまうなぁ。
(嘆いている時間があるなら韓国語を勉強するべき、なのですが、読み書きと違って聞き取りは頑張ってもなかなか進歩しないです

Comment

>2020.01/24 06:58の非公開コメントさんへ 

ありがとうございます!(*≧∀≦*)
チェックしてみます!!
  • posted by gloomy bloom 
  • URL 
  • 2020.01/24 16:47分 
  • [Edit]
  • [Res]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2020.01/24 06:58分 
  • [Edit]
  • [Res]

>2020.01/23 21:30の非公開コメントさんへ 

なるほど!
「ランニングマン」は有名なバラエティですよね。
ジョンソクくんの出演回もしくは出演日時わかりますか?
とても回数の多い番組なので、自力で探すのが難しそうです(>_<)

ViKiは、ViKi自体の他にVPNアプリというのを入れる必要があります。
ただ、無料のものはセキュリティ面に関して自己責任…ということになるようです。
私は、他には使っていないタブレットを韓ドラ視聴用にしてしまったので、思いきって入れました。
スカパーも解約せざるを得なくなるほど極貧のため、DVDも持っていないですし…。
私の韓ドラ生活には、ViKiは欠かせないものとなっています。
でも、「ゆれながら咲く花」はDVDかBlu-ray欲しいかも…。
GYAO!は、2週間で見られなくなってしまいますからね(´・ω・`)

コン・ヒョジンさんの件、同調してくださりありがとうございます。
好きな女優さんだけに、残念に思います。
何か良くない思い出があるのかもしれませんし、その辺りは一視聴者にはわかりませんが、ドラマは主役ひとりのものでもないですしね…。
  • posted by gloomy bloom 
  • URL 
  • 2020.01/23 22:53分 
  • [Edit]
  • [Res]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2020.01/23 21:30分 
  • [Edit]
  • [Res]

>こふきいもさんへ 

こふきいもさん、こんにちは!
こちらまで来てくださってありがとうございます(*^_^*)

なるほど、キム・ジョンヒョンくんとは「ゆれながら咲く花」での縁だったのですね!
確かに、「ゆれながら~」の出演者一覧に「キム・ジョンヒョン」のお名前がある記事を見ましたが、彼がそうだったんですね。
情報どうもありがとうございます。
「ゆれながら~」では、生徒役の俳優さんだと、ジョンソクくんとキム・ウビンくんの他には、不良3人組がとにかく目立っていますが、ジョンヒョンくんもあの教室の中にいたのですね。

ウビンくんとは、ウビンくんが病気から回復して旅行が出来るようになったときに、確かプライベートで旅行をしていましたよね。
ウビンくんとは、「ゆれながら~」以前からの縁だというのも知らなかったですが(^_^;)
本当にまだまだ知らないこと多すぎで…。

ジョンソクくんのバラエティ出演は、これと「三食ごはん」の他にもまだあるのでしょうか!?
「三食ごはん」でも末っ子的魅力を爆発させていましたよね(*≧∀≦*)
  • posted by gloomy bloom 
  • URL 
  • 2020.01/23 13:34分 
  • [Edit]
  • [Res]

ケアンズの2人 

AbemaのjJong suk kofukiimoです
こちらに、コメントさせてもらいますね

ジョンソク君と、キムジョンヒョン君が仲良くなった理由は
学校の出演者の中一番接しやすかったからだそうです
リアルメイトという番組だから、親しい人と一緒なら、もっとリアルな姿を見せられると思ったからと、話しています

キムジョンヒョン君は、学校の出演者35人くらいの一人一人をカウンセリングしてるような、性格の良い人で、
演技で悩んでいる時も、良いアイデアを与えてくれたので、頼りにしていました
と、ジョンソク君は話しています

キムジョンヒョン君は
ジョンソク君に対して、自分は、役者経験が浅いのに、僕が年上だから、
僕に弱音を吐いたりして、正直ないい人だなと思いました
と、語っています

初めてドラマ出演で、頑張ろうとしているキムジョンヒョンくんと、モデルから転身して、役者も出来るということを示したいジョンソク君の気持ちが合致して仲良くなったのだと思います

本当は、モデルの時からの親友のキムウビン君と、旅行する方がリアルメイトだったと思いますが、、、

演じているジョンソク君も、素敵だけれど、バラエティで見せる素のジョンソク君に惹かれます
他のバラエティ出演作品も見てみてくださいね





  • posted by こふきいも 
  • URL 
  • 2020.01/23 08:30分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

gloomy bloom

Author:gloomy bloom
以前、2012~2013年頃にアメブロにて「憂鬱な花の記憶」というタイトルのブログをやっていたgloomy bloomです。ブログタイトルを変えて6年ぶりに移転・更新再開しました。
韓国ドラマ・映画、そしてLoveholic大好き。
どうぞよろしくお願いします。
なお、ほとんどのドラマをViKiやGYAO!での配信で見ているため、日本での放送用の再編集版とは区切りや話数が違うものが多々あると思います。ご注意ください。

*--ブログランキングに参加しています--*
是非クリックお願いします♡
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村
にほんブログ村 映画ブログ 韓国映画へ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログ K-POPへ
にほんブログ村

韓国ドラマランキング

韓国映画ランキング

K-POPランキング

コメント・TBは承認制ですが、お知らせメールを携帯で受信できるようにしてあるので、速やかな承認を心がけますm(__)m
過去記事へのコメントも大歓迎!
こっそりInstagram始めました☆彡  

現在視聴中ドラマ

W―君と僕の世界―(ViKi)
赤道の男(GYAO!)
30だけど17です(ViKi/感想未)

私のお気に入り☆彡

お気に入り俳優さんの記事一覧です。容赦なくネタバレ記事が表示されますのでご注意ください。

イ・ジョンソク
パク・ヘジン
カン・ハヌル
イム・シワン
ハン・ソッキュ

気分次第で増えたり減ったりします(^_^;)

最新記事