Memories of gloomy bloom

出戻り韓国エンタメ好きによる覚え書き的ブログ。主にViKiやGYAO!でドラマを見ては、感想をその時のテンションのままに綴ります。現在イ・ジョンソクくん沼にズブズブ中☆韓国映画・K-POPに関する記事も少々。記事に関連するコメント大歓迎です(*^_^*)

Entries

映画「ハート泥棒を捕まえろ!」鑑賞(ネタバレ有)

お久しぶり~チュウォンくん主演作です。
いや、主演はヒロインのキム・アジュンちゃんの方なのかな!?

GYAO!にて鑑賞しました。

ブログランキングに参加しています。
ポチッと押していただけたら嬉しいです(*^_^*)
にほんブログ村 映画ブログ 韓国映画へ
にほんブログ村

韓国映画ランキング


以下、ネタバレ

プロファイリングを得意とし優秀かつ自信家のイ・ホテ警部補(演:チュウォン)。
彼は、連続殺人犯の捜査に当たっており、今日こそ犯人を逮捕せんとしていた夜、警官たちの目の前で犯人はひき逃げに遭う。
その後、ひき逃げされた犯人に殺された人物の遺体が発見され、ホテには昇進の話も持ち上がる。

だが、ひき逃げ犯を捕まえに行ったところ、犯人は事故を起こした車も直していなければマンションの鍵は開けっ放しで、入ったところに出前が来て、住民と間違われたホテは代金を支払わされ――ここからホテの受難が始まる。

ひき逃げ犯ユン・ジンスク(演:キム・アジュン)は、顔パックをつけっぱなしで応対、そのまま出頭するという。
ホテが無理矢理パックをはがしたら、ジンスクの正体は、10年前に付き合っていた『スクチャ』だった。

事故を起こしたときは、車を先に買って無免許のまま公道で練習をしていたという無茶っぷり。
しかも署へ連行する途中に、ジンスクの部屋から水漏れしています!と管理人から電話があり、引き返して掃除する羽目に。
風邪引きで、だんだん症状が悪化してきたジンスクを仕方なく家に連れてくるホテ。
しかし家に上げれば、ホテの唯一の趣味である大切なフィギュア、それもレア物を壊される始末である。

ホテとジンスクの出会いは、ホテが美大志望で浪人生だった頃、バスで怖い男につけ回されていたジンスクが「一緒に降りてもらえませんか」と頼んだことだった。
ホテが家まで送っていったら、家が商店のすぐ隣で、その商店の名前が『スクチャの店』だったことから、ホテは彼女の名前をずっとスクチャだと思っていたのだ。
彼女は、一見怖がりでおとなしそうなのに、門に入るなりけたたましくほえかかる犬に「バカ犬!(개새끼)」と罵りかかるギャップある女の子だった。

そして今、ジンスクは高級住宅街に持ちビルがあって人に貸したりなどしており、やたらに裕福らしい。
仕事は、何かを人に教える特殊な仕事だという。
一緒に過ごしていると、お洒落なパスタを作ろうとして、食材はぶちまけるわ、火の粉は飛ばすわ(ホテのアソコに…)で結局カップラーメンを食べることになる辺り相変わらずなのだが、とにかく謎が多い。

警察側の調査で、ジンスクには余罪ありと発覚。
高額な絵を盗んでそのお金5億でマンションを買って貸していた上、ジンスクが教えていたのは、芸術品の真偽の見分け方や盗みの極意についてだった。

嘘だらけのジンスクにキレたホテが、ジンスクの言うことを全て無視して逆のことをした結果、パトカーで交通事故を起こし、ふたりともむち打ちになり、パトカーはボコボコで修理を余儀なくされる。

ホテが警視庁に行っている間、鍵を借り忘れたジンスクはピッキングしてホテの家に入る。
そこへホテの友だちがすでにかなり酔っ払った状態で訪ねてきて、一緒に飲むことに。
ジンスクは、10年前自分がホテをふった後のホテの話などを聞く。
ホテが警察官になったのは、ジンスクが「警官が好き」と言ったからだとか何だとか。
とかくジンスクにリードされる恋だったらしい。

そして、警察官たちが呆れたのは、ジンスクが10年前に起こした窃盗事件の犯行動機だった。
限定モデルの高いスニーカーを、恋人(=ホテ)との100日記念日に盗んで捕まり、パトカーの窓から南山公園で待つホテに向けて投げたのだ。

絵以外にも李朝白磁、ダイヤモンド、4000万ウォンの犬など盗んでいるジンスクは、株、土地、マンション経営などでさらに財産を増やしており、隠し財産は推定50億ウォン。
『財テクをする泥棒』と警察官たちを感嘆させる。

ジンスクが『生徒』と飲み会をしていたとき、目撃情報の通報があり、ジンスクは四方八方を警察官に追い詰められるが、変装したホテの助けで危機を脱する。

しかし、風邪薬を買ったときの薬局の防犯カメラや目撃談などから、ジンスクと行動を共にしているのがホテだと推測され、ホテまで共謀犯としてモンタージュが町中に貼られるという事態に。

それまでのジンスクの罪名を並べ立て、これでは懲役12年は逃れられないぞ、というホテ。
それに対して、ならば盗んだものは返したらどうかなというジンスク。
ホテが協力してくれれば可能だとジンスクが言ったため、ホテはピッキングの練習を自宅ドアでするところから始めることになる。

先日警察に追われ八方塞がりだったときに、車を出して助けてくれた盗品商(演:パク・チョルミン)のところに白磁を買い戻しに行くと、白磁はオークションに出されていた。
これは7500万ウォンで落札、元の場所に忍び込んで戻したところ、盗難届は取り下げとなった。

犬は逃げてしまい、同じ模様の個体はいないので、斑がそっくりになるようにマジックで塗って返す。
↑これはヒドイ…。

ダイヤモンドのネックレスは、タイミングを伺い、ふたりで息を合わせて元の持ち主の首にかける。
↑これは難易度高い!

…ここまでは何とかなっていたのだが、以前ホテの家でジンスクと出くわした友だちとホテが外で飲んでいると、パク巡査部長(演:ペ・ソンウ)がすでに酔っぱらっている状態で、「飲もうぜ」とホテの家にやってきて、ジンスクと鉢合わせしてしまう。

パク巡査部長は、指名手配中のジンスクが何故ここにいるのか!ホテはいいヤツだし有望なのに、その人生を台無しにするな!とジンスクにいう。
その直後、酔っ払って足元がおぼつかなかったため、逃げるジンスクを追って階段から転落、パク巡査部長は入院することに…。

パク巡査部長のベッドサイドで、ホテは10年前に靴を受け取ったのは自分だと白状。
すると、パク巡査部長は、ジンスクとは早く手を切れ、でないと自分も黙っていない、という。

ホテが家に帰ると、ふたりでルームウェアにしていたペアルックの服と追跡されないための代用品の携帯を置いてジンスクは姿を消していた。
盗品商のおじさん曰く、ジンスクは8歳で父親を亡くし、盗んだもので残りの借金を完済した筋金入りだという。

彼から居場所をきいたホテは、ジンスクを海辺へつれて行く。
そして、ホテはジンスクの偽造パスポートを手に入れ、ふたりで野球を見に行く。
だが、客席が映った際、それを警察でテレビを見ていた同僚たちに見つかってしまう。

偽造パスポートと、10年前に渡せなかった指輪を渡してジンスクを逃がすホテ。
しかし、密航船に乗せたのに、ジンスクは「もう逃げるのはイヤ」と戻ってきて、ホテの手で逮捕してほしいと懇願する――。

ホテは予定通り昇進した。
しかし、勾留されたジンスクは、共犯者の名前を言えば2年減刑されるといっても決して名前を言わないと聞き、ホテが自分から名乗り出てしまったため、ホテは前代未聞の1日で降格となってしまった。

しかも、取り調べ中のジンスクに、隣の部屋から愛の告白と共に自分の名前を言うように告げたのに、マイクのスイッチが入っていなかったというオチつきだ。

その後ジンスクは、窃盗犯時代の技術を生かし、不正の捜査への協力で刑期を縮めていくのだった。



それなりに面白かったんですけど、後にはあんまり何も残らない感じ、かなぁ。
破天荒なヒロインに男性主人公が振り回されるのは、韓国映画だと「猟奇的な彼女」の頃から定番中の定番な感じですが、ジンスクのキャラクターもそこまで破天荒でもなく。
キム・アジュンさんですから、もっとはっちゃけたキャラクターも演じられたと思うのですが。

チュウォンくんは、ミュージカル出身俳優さんだけあって歌がとても上手いです。


評価:★★★★★★★☆(7.5)

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

gloomy bloom

Author:gloomy bloom
2012~2013年頃にアメブロにて「憂鬱な花の記憶」というタイトルのブログをやっていました。長らくお休みしていましたが、ブログタイトルを変えて6年ぶりに移転・更新再開しました。
韓国ドラマ・映画、そしてLoveholic大好き。
どうぞよろしくお願いします。
なお、ほとんどのドラマをViKiやGYAO!での配信で見ているため、日本での放送用の再編集版とは区切りや話数が違うものが多々あると思います。ご注意ください。

*--ブログランキングに参加しています--*
是非クリックお願いします♡
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村
にほんブログ村 映画ブログ 韓国映画へ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログ K-POPへ
にほんブログ村

韓国ドラマランキング

韓国映画ランキング

K-POPランキング

コメント・TBは承認制ですが、お知らせメールを携帯で受信できるようにしてあるので、速やかな承認を心がけますm(__)m
過去記事へのコメントも大歓迎!
こっそりInstagram始めました☆彡  

現在視聴中ドラマ

W―君と僕の世界―(ViKi)
私の声が聞こえる?(GYAO!)
愛の温度(GYAO!)
バッドガイズ―悪い奴ら―(GYAO!)
デュエル~愛しき者たち~(GYAO!)
グッバイ ミスターブラック(ViKi/感想未)

私のお気に入り☆彡

お気に入り俳優さんの記事一覧です。容赦なくネタバレ記事が表示されますのでご注意ください。

イ・ジョンソク
パク・ヘジン
カン・ハヌル
イム・シワン
ソン・ジェリム
ハン・ソッキュ

気分次第で増えたり減ったりします(^_^;)

最新記事