Memories of gloomy bloom

出戻り韓国エンタメ好き。ドラマ中心に韓国映画・K-POPも少々。贔屓はイ・ジョンソク★パク・ヘジン★イム・シワン★カン・ハヌル★ソン・ジェリム★ヤン・セジョン★ユク・ソンジェ★ホン・ジョンヒョン、他。記事に関連するコメント大歓迎(*^_^*)

Entries

私ならばこれ!『生きているうちにできればもう一度見たい韓ドラリスト』

ご無沙汰しております…身辺ゴタゴタ続きで体調を崩しっぱなしで、また更新に間が開いてしまいました。
更新どころか、まるまる2週間韓ドラを一切見られずにいた時期も…。

さて。このブログをfc2に移転・再開して間もなくからお世話になっているtomoさんのブログで面白い記事を見まして、私なら…というバージョンを自分のブログで記事にしてもいいですか?とお伺いを立てたところ、ご快諾いただけましたので、この記事を書いています。

面白いなと思った記事というのは、
『生きているうちにできればもう一度見たい韓ドラリスト』
というものです。
tomoさんの記事はこちら。

これを見ているうちに、自分なら何を選ぶだろう?と思い、私なりのバージョンを
作りたくなったわけです。

長文なので、折り畳みます。
「続きを読む」からどうぞ。
今回はネタバレはほぼないと思います。

ブログランキングに参加しています。
ポチッと押していただけたら嬉しいです(*^_^*)
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村

韓国ドラマランキング

正直、見たいものは増える一方なので、完走したものを見返す余裕はほとんどないのが現状です。
でも、もし見返せるなら…ということで選んだのがこちらです。
新旧超入り交じりまくり。
ブログ再開前に見たものも、再開後に見たものも混ざっています。
一応五十音順になっている…はず。


『生きているうちにできればもう一度見たい韓ドラリスト』
gloomy bloom バージョン


・美しき日々
・王は愛する
・快刀ホン・ギルドン
・風の絵師
・神の天秤
・京城スキャンダル
・宮~Love in Palace
・30だけど17です
・12月の熱帯夜
・赤道の男
・デュエル~愛しき者たち~
・トキメキ☆成均館スキャンダル
・その女
・大王世宗
・済衆院
・七日の王妃
・涙が見えないように
・花いちもんめ
・漢城別曲
・バッドガイズ―悪い奴ら―
・パンチ~運命の恋~
・ヒーラー~最高の恋人~
・復活
・弁護士たち
・魔王
・雪の女王
・ゆれながら咲く花
・恋愛操作団:シラノ
・浪漫ドクターキム・サブ
・私の心が聞こえる?


…こんな感じですかね。
これでもかなり絞りました。
そしたら、純然たるラブコメが「宮」だけになってしまった。
他に、若干でもコメディ色のあるものは「30だけど17です」と「トキメキ☆成均館スキャンダル」「恋愛操作団:シラノ」の3本だけかと思いますが、どちらも根本にはとてもシリアスなものがあるので。

しかし、こうしてみると、かなり前に見て、細かい部分は覚えていないからもう一度見たいな、というのもあるのですが、好きな部分はこれでもかというほど見返しているのに、それでもまだ見たい!という作品があるのには自分でも呆れる…(笑)

「大王世宗」なんかは、80話以上ありますが、前半は面白くなかったので後半だけ見返したいです。
後半はどんだけ泣かされたか…。
長い史劇といえば、ここにはさすがにリストアップしていませんが、全120回越えの「明成皇后」なんかも全話見ていまして、これは甲申事変の前後だけ見返したい。
クーデターものにやたらワクワクするのは何故!?

あとは、多分かなりマイナーな作品も入っていますよね。
例えば「涙が見えないように」
古いです。そして地味。
ヒロインがキム・ジホさんで相手役がキム・テウさん。彼がも~!この作品では本当にかっこよかったんです!!
憎まれ役がキム・ジョンウンさんとハン・ジェソクさんでした。
途中イライラもしたけれど、終わり方と音楽がすごく印象に残っていて、できればもう一度見たいです(が、たとえ時間があっても多分見ることは難しいでしょうね…DVD恐らく廃盤だろうし

「花いちもんめ」とかはどうでしょうね?
チャ・テヒョンさんにカン・ヘジョンちゃんというキャスティングの割に低視聴率で、日本でもあまり話題にならなかった気がするのですが、私は好きでした。
音楽も良くて、OSTがないか問い合わせたことがあったのですが“ない”とのことでがっかりしたなぁ…。

そして、隠れた珠玉の名作だと思っている「漢城別曲」
まだブレイク前のチン・イハンさん(芸名、いつの間にか戻していたらしい)やイ・チョニさんが主演を務めた、ミニシリーズよりさらに短く凝縮された史劇でした。
当時の私にはちょっと難しすぎる内容で、あるサイトの掲示板で解説してくださる方がいらしたから何とかついていっていた感じでしたが、今なら自力である程度わかるだろうか…。

ただ、こうしてみて気づくのは、自分はだらだら長く続くホームドラマは得意でなく、長くなりがちな史劇でも、1時間強×30話くらいまでのものが好みみたいです。

Comment

>tomoさんへ 

コメントありがとうございます(*^_^*)
とても楽しく記事を書かせていただきました。

確かに“濃い”ドラマ多めですね(笑)
あともうひとつのポイントは“萌え”です。
なので、史劇でも現代ものでも、正統派サクセスストーリーなどはあまり入ってきません。
(というか、完走する前にリタイアすることが多いかも…)

「大王世宗」「漢城別曲」は、是非!
両方イ・チョニさんがいます。
「漢城別曲」での好演から、「大王世宗」に抜擢されたようです。
「涙が見えないように」は'90年代の作品なので、今となってはちょっと見るのが難しいかもしれないですね…。
私は、タイミングよくレンタルに一時だけあったのを見かけて借りましたが、あっという間に店頭から消えていましたし。
この作品がきっかけでキム・テウさんが好きになりました。

とりあえず、GYAO!の視聴期限に追われてゆっくり見られなかったからもう一度見たい!という作品は、有料配信に加入した時に見直したいですが、そういう作品は意外とNetflixなどの超大手には入っていないことが多いんですよね(^_^;)
「デュエル」然り、「シラノ」然り…。
  • posted by gloomy bloom 
  • URL 
  • 2021.04/09 01:24分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

gloomy bloomさん、こんばんは!

ご丁寧に私の記事までリンクしていただいて恐縮ですm(__)m

gloomy bloomさんのリスト、興味深く見せていただきました。
内容が深く濃く見ごたえのあるドラマがたくさん並んでいるように思います。楽しいだけのラブコメばかり選んでしまった私からするとちょっと憧れます(^^)
「大王世宗」や「漢城別曲」のように見たことのないドラマもたくさんありましたし、「涙が見えないように」に至っては存在すら知りませんでした。「も~!」と言いたくなるほどカッコいいキム・テウさん、私もぜひ見てみたいです!!!

gloomy bloomさんと同じく私も、完走したものを見返す余裕はほとんどないのが現状ですが、せっかく“もう一度見たい!”と思えるドラマに出会えたのですから、いつの日か(できればそう遠くない将来に)お互いに再視聴できるといいですね♪♪
  • posted by tomo 
  • URL 
  • 2021.04/08 23:58分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

gloomy bloom

Author:gloomy bloom
2012~2013年頃にアメブロにて「憂鬱な花の記憶」というタイトルのブログをやっていました。長らくお休みしていましたが、ブログタイトルを変えて6年ぶりに移転・更新再開しました。
韓国ドラマ・映画、そしてLoveholic大好き。
どうぞよろしくお願いします。
なお、ほとんどのドラマをViKiやGYAO!での配信で見ているため、日本での放送用の再編集版とは区切りや話数が違うものが多々あると思います。ご注意ください。

*--ブログランキングに参加しています--*
是非クリックお願いします♡
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村
にほんブログ村 映画ブログ 韓国映画へ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログ K-POPへ
にほんブログ村

韓国ドラマランキング

韓国映画ランキング

K-POPランキング

コメント・TBは承認制ですが、お知らせメールを携帯で受信できるようにしてあるので、速やかな承認を心がけますm(__)m
過去記事へのコメントも大歓迎!
こっそりInstagram運営中☆彡  

免責事項

各記事からの外部リンクは、記事投稿の時点で、セキュリティソフトをインストール済のパソコンにて「安全」であることを確認していますが、その後の安全までを保証するものではありません。
セキュリティ対策を行った上で閲覧されることを強く推奨します。

現在視聴中ドラマ

マイ・ディア・ミスター~私のおじさん~
(GYAO!→Amazonプライム→?)
ノクドゥ伝(ViKi)
絶対彼氏。(ViKi)

私のお気に入り☆彡

お気に入り俳優さんの記事一覧です。容赦なくネタバレ記事が表示されますのでご注意ください。

イ・ジョンソク
パク・ヘジン
カン・ハヌル
イム・シワン
ソン・ジェリム
ヤン・セジョン
ユク・ソンジェ
ホン・ジョンヒョン
ハン・ソッキュ

気分次第で増えたり減ったりします(^_^;)

最新記事