Memories of gloomy bloom

出戻り韓国エンタメ好き。ドラマ中心に韓国映画・K-POPも少々。贔屓はイ・ジョンソク★パク・ヘジン★イム・シワン★カン・ハヌル★ソン・ジェリム★ヤン・セジョン★ユク・ソンジェ★ホン・ジョンヒョン、他。記事に関連するコメント大歓迎(*^_^*)

Entries

元BTOBイルフン氏の件――気持ちの整理をつけるために

元BTOB イルフン、大麻吸引に関する初公判で全ての容疑を認める「161回にわたって購入、吸引」

昨日、このショッキングな見出しの記事が公開されました。

…161回。
完全に常習、薬物中毒だったのですね。
違法薬物に手を出したことは事実であっても、せめて出来心からであってほしかった。
今も信じられないし、信じたくないです。

前回彼のことをここで取り上げた記事を書いたときには、実は私はソンジェくん単独を推す感じで、そこまでBTOB自体には入れ込んでいませんでした。
なのですが、皮肉にもイルフン氏の一件が、私にとって“BTOB”というグループへの関心を深めるきっかけになりました。

相変わらず曲を覚えるのも遅いし、まだ顔と名前が一致していないメンバーもいます。
だから自分がMelodyだとは言いません。
ただ、過去の活動ぶりを動画で見て、アイドルグループというよりはアーティストに近い音楽性の高さや、メンバーのキャラクターに好感を持ち、BTOBというグループ自体を好きになりかけていました。

現在のメンバーでは、ヒョンシクさんとマンネ(末っ子)のソンジェくんが兵役中で、ふたりは揃って今年11月14日に転役予定とのことです(出典:Wikipedia)
…ですが、ふたりが戻ってきても“7人のBTOB”はもう戻ってくることはありません…。
ラッパーとしてだけでなく、作曲も手がけていたイルフン氏の不在により、音楽性の変化も避けられないと思います。
私が“いいな”と思うようになりかけていたBTOBの曲の傾向は、これからは変わっていくかもしれない。
人は誰でも過ちを犯す生き物だけど、違法薬物常習というのはあまりにも大きすぎる過ちだと言わざるをえない、というのが一般的な考え方だと思います。
現に、彼が出演している過去の音楽番組の映像が今年になって韓国内で放送された際の動画で、彼の顔にぼかしがかけられているのを見てしまいました。
そのくらい、イルフン氏の犯した罪は重大に受け止められているのです。

このことで、昨日から悶々としていました。

イルフン氏は、結成当時からのメンバーということですし、今までBTOBに残した功績は多大なのも間違いないと思います。
彼がBTOBに残したものは消えることがない――そう考えることもできる一方で、でもそれを彼は自分の手で台無しにしてしまった、と思う人がいても不思議はないと思います。

今の私は、どちらかというと後者寄りの考えです。
今まで積み上げてきたものを、どうして自分で壊してしまったんだろう。
やりきれないです。
でも、前者の考え方をする方の気持ちも、全部ではないけれどわかる気がする。
本当にどう気持ちの整理をつけたら…。
Melodyとはまだいえない私がこの状態ですから、Melodyさん、特にイルフンペンの方の心情はいかばかりか――。

それより誰より、他のメンバーのメンタルが一番心配ですけれども。
兵役中のソンジェくんとヒョンシクくんは、多分一方的に話を突きつけられて終わり、にされているよね。
他の4人は、顔を会わせられるのが救いだけれど、特にリーダーのウングァンさん――彼が、最年長として自分を責めていないか心配です。真面目で責任感の強い方みたいだから。


それにしても。
最近はあれやこれやと色んな方の立場に立ってみてはどれもわかる気がする、みたいな感じで、どうする、私!と思います。
往年のZARDの曲で「I Can't let go」(あのドラマ「失楽園」主題歌だった「永遠」のカップリング曲だった…8cmシングルの時代)という曲があるんですけど、

どちらの立場もわかる嫌な
大人になってしまったわ


というフレーズを今も覚えていまして…。
この曲を聞いた当時10代だった私には理解できなかったけれど、あれから20数年、まさに私もそうなってしまいましたよ。
ZARDすごいや。
K-POPとはかけ離れてしまうけれど、私の中では、これらの土台があって今に繋がっているわけなのでちょっと触れてみました。


ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 音楽ブログ K-POPへ
にほんブログ村

K-POPランキング

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

gloomy bloom

Author:gloomy bloom
2012~2013年頃にアメブロにて「憂鬱な花の記憶」というタイトルのブログをやっていました。長らくお休みしていましたが、ブログタイトルを変えて6年ぶりに移転・更新再開しました。
韓国ドラマ・映画、そしてLoveholic大好き。
どうぞよろしくお願いします。
なお、ほとんどのドラマをViKiやGYAO!での配信で見ているため、日本での放送用の再編集版とは区切りや話数が違うものが多々あると思います。ご注意ください。

*--ブログランキングに参加しています--*
是非クリックお願いします♡
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村
にほんブログ村 映画ブログ 韓国映画へ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログ K-POPへ
にほんブログ村

韓国ドラマランキング

韓国映画ランキング

K-POPランキング

コメント・TBは承認制ですが、お知らせメールを携帯で受信できるようにしてあるので、速やかな承認を心がけますm(__)m
過去記事へのコメントも大歓迎!
こっそりInstagram運営中☆彡  

免責事項

各記事からの外部リンクは、記事投稿の時点で、セキュリティソフトをインストール済のパソコンにて「安全」であることを確認していますが、その後の安全までを保証するものではありません。
セキュリティ対策を行った上で閲覧されることを強く推奨します。

現在視聴中ドラマ

マイ・ディア・ミスター~私のおじさん~
(GYAO!→Amazonプライム→?)
ノクドゥ伝(ViKi)
絶対彼氏。(ViKi)

私のお気に入り☆彡

お気に入り俳優さんの記事一覧です。容赦なくネタバレ記事が表示されますのでご注意ください。

イ・ジョンソク
パク・ヘジン
カン・ハヌル
イム・シワン
ソン・ジェリム
ヤン・セジョン
ユク・ソンジェ
ホン・ジョンヒョン
ハン・ソッキュ

気分次第で増えたり減ったりします(^_^;)

最新記事